運営者情報 サイトマップ

アダルトグッズ・ラブドール・コンドーム・ローション

ホーム|ラブログ

ラブログ・アダルトグッズ

体の悩みやサプリ・コスメ

ちくびの黒ずみ、気になりますよね。一説には、性体験が多いと黒くなる、と言われますが、実際は迷信であるようです。性体験が多くても、きれいなピンク色のちくびの人もいれば、性体験が少ない人の中にも、黒い人はいます。 「乳首が黒いから、『初めてじゃないでしょ?』と言われた」という女性もいるほどですが、乳首の黒ずみの原因は、性体験のせいではありません。こんな男性からの勘違いは、悲しいですよね。男性にも女性の体のこと、分かってほしいものです。 肌の色が人それぞれ生まれつき違っているように、バストトップの色も、その人の持つ肌色次第で変わります。ピンク色、小麦色…カカオやブドウのような色など、乳首の色も様々あります。 ただし、古い角質の蓄積や色素沈着など、年齢を重ねるにつれて昔の透明感が失われてしまうことがあります。たとえば、最も女性の乳首の色が変化するのは、妊娠の時です。 なぜ妊娠をすると、バストトップが濃く黒くなるのでしょう?それは、授乳に備えて、肌を守るためです。妊娠や出産で、色素沈着が加速し、黒褐色になることもあります。大きさも変化します。出産を経験し、「バストトップが黒くなった」と感じる女性は、とても多いのです。

体臭。敏感さは人それぞれで、気にしだしたら止まらない悩みですよね。ちょっと友達が顔をしかめただけで臭うかしら?って気にしてしまったりしませんか? 体臭ができるメカニズムは、ほぼ解明されています。皮膚の脂質の酸化が大きな原因です。私たちの肌は空気中の雑菌などから守るために、弱酸性の皮脂膜で覆われています。 この皮脂膜は、時間とともにこの皮脂膜が酸化し、ネバネバした脂肪酸に変化、毛穴に詰まり肌を密閉します。そして脂肪を好物とする細菌の繁殖の原因になります。こうして、細菌による脂質の分解作用によって体臭が発生するという仕組みです。 しかし、体臭は人によって臭いの種類も違えば、臭う強さも違います。同じ脂質が酸化するなら、その中身が違うのは変だ!と感じる人もいるのではないでしょうか。実は、この辺のことはまだ解明されきれていません。遺伝子レベルで、個人差があるとも言われいます。

女性の体は、思春期や妊娠・出産など、いろいろな人生のステージで変化していくものです。「妊娠したとたんに、乳首が真っ黒になってしまった!」といったケースも、珍しくありません。 妊娠での乳首の黒ずみは、産後に元通りになるといわれますが、そうとも限らないようです。産後、胸や乳首が黒いままでは、見るたびにがっかりしてしまいますよね。 また、彼氏やパートナーにデリケートゾーンを見られたとき、「黒いなあ」と言われてショックだったという経験はありませんか?自分のデリケートゾーンが普通なのか、黒ずんでいるのか、自分では分からないもの。 「他の人と比べたことがない」という人がほとんどですよね。思った以上に、古い角質による黒ずみはできているのかもしれません。 デリケートゾーンなどの古い角質による黒ずみを取る方法を知って、もっと魅力的な女性を目指しましょう。LCラブコスメでは、安心な植物素材などを使い、体に安全な黒ずみケアアイテムを開発しました。 インドネシアのジャムウを使った石鹸は、黒ずみのコンプレックスや悩みからあなたを解放してくれる自信作です。

「私は正常位が好き」「バックはちょっと恥ずかしいよね」「自分が上になったほうがコントロールできていいよ」なんて、女性同士でセックスの体位について、盛り上がったことはありますか? セックスの体位が、セックスそのものの気持ちよさを左右するのは間違いありません 。 しかし、セックスはひとりでするものではないので、もちろん体位も、どちらかだけの意見や好みが通るというわけではないですよね。 「自分の好きな体位」「相手が好きな体位」「2人で挑戦してみたい体位」など、2人で体位の種類のことなど話してみると、お互いのことを、さらに深く知ることができそうです。

あなたはラブローションを使ったことはありますか?ラブホテルに置いているので気軽に使用したことがある方も多いのでは?とろとろな質感でラブタイムを盛り上げるアイテムです。お風呂やラブグッズとも相性バツグン! 香り付き、食べられる、などなど、色々な種類のラブローションがあります。上手に使うと、もっと盛り上がるはず。それぞれのオススメな使い方をアドバイスしま~す!! LCでは、ラブローションを使ったDVD『ラブシックス』も販売しております。ラブローションの魅力を最大限にご紹介していきます。

等々様々なお悩みについて解決してきます